福岡でマーケティング支援を行うONE SWORDと介護現場への口腔ケア導入により誤嚥性肺炎を無くす活動を行う株式会社クロスケアデンタルが、業務提携契約を締結

〜両社の得意分野や経営資源を利用して、同活動の普及拡大を目指す〜

福岡でマーケティング支援を行うONE SWORD株式会社(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:安部 謙太郎、以下、ワンソード)と株式会社クロスケアデンタル(所在地:福岡県福岡市、代表:瀧内 博也、以下、CCD)は、2018年12月31日に業務提携契約を締結しました。これにより両社は、それぞれの得意分野や経営資源を利用し「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト」の普及拡大を目指します。

プロジェクト略図および事例

介護現場への口腔ケア導入により誤嚥性肺炎を無くすことを目指す

「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト」は、介護現場に正しい口腔ケアを届け、誤嚥性肺炎を無くすことを目的として2016年に設立されたプロジェクトです。

CCDが独自に介護施設で誤嚥性肺炎の実態調査を実施した結果、100人規模の施設では年間に約20%弱の入居者が肺炎を発症し、そのうち多数が介護施設に戻れず死に至っていることが分かりました。そのような状況を改善するために、2017年8月からは、福岡市を中心に介護施設への口腔ケア導入を進めています。

導入施設では、介護職員の口腔ケアによって開始後すぐに肺炎が減少しました。更に、肺炎以外の疾患も減少し、入院日数は全施設合計で平均約50%以上削減されたという結果がでました。

※誤嚥性肺炎ゼロプロジェクトの詳しい説明はこちらのページを御覧ください。
https://crosscare-dental.jp/goen-zero-project

 

両社の強みを活かし同プロジェクトの普及拡大を進めていく

ワンソードは本業務提携により、「誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト」において、プロモーション戦略の立案実行や、webサイトや動画、業務システムなどを提供していきます。CCDは主に、介護福祉施設や歯科医師、歯科衛生士への助言および指導を実施していきます。

両社は今後「誤嚥性肺炎ゼロ」「入院日数ゼロ」を合言葉にして、同プロジェクトを福岡から全国へと広げていき、2019年6月までに同プロジェクトを40施設へ、2020年3月までに200施設への拡大を目指します。

 

ONE SWORD株式会社(ワンソード)について

ONE SWORD株式会社は、福岡県福岡市に拠点を置く、ソーシャルグッドな企業を支援するクリエイティブ・マーケティングプロデュース会社です。マーケティング視点に基づいた動画制作やweb制作をはじめ、広報・PR業務やweb広告運用、システム構築など、包括的なサービス提供を行っています。

【概要】
会社名:ONE SWORD株式会社
代表 :安部 謙太郎(あべ けんたろう)
設立 :2016年2月9日
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-5-404
URL :https://onesword.jp

 

株式会社クロスケアデンタルについて

介護業界の口腔ケアの普及を実践する口腔ケア専門集団です。ミッションに「介護現場に正しい口腔ケアの知識・技術・環境を届け、誤嚥性肺炎をゼロにすること」「口腔ケアを習得した介護福祉士を育成し、活躍の場を創出すること」「歯科衛生士が勤務時間に縛られない柔軟な勤務体系で口腔ケアを指導する場を創出すること」を掲げ、介護と医療の垣根を超えて、より良い社会を作り出していきます。

【概要】
会社名:株式会社クロスケアデンタル
代表 :瀧内 博也(たきうち ひろや)
設立 :2018年7月11日
所在地:福岡市早良区次郎丸5丁目11番51号-2F
URL :https://crosscare-dental.jp/